研究集会「『慰安婦問題』にどう向き合うか 朴裕河氏の論著とその評価を素材に」の記録公開

 今年3月28日に東大で開かれた研究集会「『慰安婦問題』にどう向きあうか」の記録が公開された。当日配布の趣旨文や報告者のレジュメもすべて公開されている。以前に言及した浅野豊美氏のレジュメと発言もそのまま掲載されている。私の発言も含め、記録に極力修正を加えないよう指示があったため、若干読みづらいところがあるが、関心のある方はリンク先よりダウンロードしてご覧いただきたい。

研究集会「『慰安婦問題』にどう向き合うか 朴裕河氏の論著とその評価を素材に」

*参考
研究集会「「慰安婦問題」にどう向き合うか 朴裕河氏の論著とその評価を素材に」について


by kscykscy | 2016-06-27 00:00
<< 「東アジアの平和を毀損する」のは誰か 米軍の朝鮮人捕虜尋問記録の「発... >>